加齢臭石鹸情報局:トップ > 加齢臭 どこから
加齢臭はどこから発生しているのでしょう?首?頭皮?耳の後ろ?足指?…リンパ腺も関係してるかもという話もありますが…。
加齢臭を洗い落とすこだわりの柿渋石鹸、売上げナンバー1の秘密とは…
クリック♪全国のオヤジが笑顔になった!驚きの石鹸が登場!

加齢臭 どこから

人の皮膚には「皮脂を分泌する穴」と「汗を分泌する穴」があります。

汗を出す穴にはさらに2種類の穴があり、一つは体温を調節する為の穴「エクリン腺」と

ごく限られた場所にしかない「アポクリン腺」という穴があります。

皮脂腺は、皮膚の内層にあって、脂質を蓄積して、

毛孔を通じて皮脂として体表に分泌する腺。

手のひらと足のうら以外の全身にあります。

 

皮脂腺から出る脂肪酸が、酸化したり、醗酵したりして体臭の原因物質になります。

皮脂腺には「パルミトオレイン酸」という脂肪酸が溜まっていき、

これが酸化、分解することにより

「ノネナール」と呼ばれる体臭・加齢臭の原因物質になります。

だいたい40歳ぐらいから酸化に対する抑制力が低下しはじめ、

ノネナールが多く発生してしまいます。

これこそがに「加齢臭」とよばれるものです。

そういうわけで、加齢臭はほぼ全身から臭うといえるでしょう。

最後に今イチバンおすすめの加齢臭対策石鹸をご紹介します。加齢臭を洗い落とすこだわりの柿渋石鹸です。楽天などでの売上げナンバー1にはもちろん理由があります。その秘密を見てみる▼
クリック♪全国のオヤジが笑顔になった!驚きの石鹸が登場!
申し込んでみると、こんなセットが届きます

IT用語