トップ > 2010年10月

加齢臭石けん情報局

加齢臭の原因や石けん・食事などの対策などの情報サイト。

新着情報【2010年10月】

『加齢臭』と言うと、独特のニオイを想像しますが、 その成分を分解していくと、主要な構成要素は、 低級脂肪酸類という一つの臭気成分類。   では、低級脂肪酸類とは? それは、堆肥化工場などに最も多く見られる代表的な腐敗成分で、 身近なところで言うと、キムチや納豆からにおう、あのクサさです。 ...

加齢臭 消臭剤[2010年10月25日UP!]

ローズウォーターは飲むバラ水で、歴史も古く 現在のように透明な水の形になったのは11世紀、 ペルシャの医者によって世界で初めて作られ、 病気を治す薬として使われたのが始まりとされる バラの持つ抗菌力を生かした商品です。   バラ水に含まれる成分であるローズオイルには 抗酸化力があると言われ...

バラ水 加齢臭[2010年10月24日UP!]

加齢臭に効果がある物として「ミョウバン水」が注目されています。 ミョウバン水は市販されているので手軽に手に入りやすいのもメリットだと思います。ミョウバン水の効果として注目されている主な効果は、 肌を引き締める事と汗を抑えてくれる事だそうです。 つまり殺菌作用があると言う事になります。 これにより体臭...

加齢臭 ミョウバン水[2010年10月24日UP!]

加齢臭が発生しにくい肌環境を作るためには、 肌の表面を弱酸性に保つ事が大切です。 加齢臭予防のためのボディソープや石鹸などは、 肌の表面を弱酸性に保つための工夫がされているのです。 加齢臭を予防するボディソープは、いろいろなメーカーから販売されていますが、 通常の『弱酸性』と謳われているボディソープ...

加齢臭 ボディソープ[2010年10月24日UP!]

一口に消臭スプレーと言っても大きく2種類あります。 1つ目は汗を抑えるタイプ 2つ目は雑菌を抑えるタイプ この2つのタイプがあります 汗っかきの人ならば、汗を抑えるタイプのスプレーがよいかもしれません。 また雑菌で発生する体臭を意識しているなら、 雑菌を抑えるタイプのスプレーを使ったほうが...

加齢臭 スプレー[2010年10月24日UP!]

加齢臭対策の一つに香水の利用があります。 香水は体の臭いを消してくれるだけでなく良い香りをまとう事の出来る 非常に素晴らしいアイテムなのですが、使い方を間違ってしまうと "香水臭い"と言われてしまうので気をつけましょう。 まず、香水の選び方ですが香りのきつくないタイプを選ぶようにして下さい。 香水...

加齢臭 香水[2010年10月24日UP!]

通常のお洗濯では落ちにくい加齢臭のニオイ、黄ばみ。 その日の汚れは、その日のお洗濯で落とし切るようにしたいものです。   加齢臭対策に選びたい洗濯洗剤   ドライ洗剤 水の代わりに有機溶剤を用い洗濯するものです。 水では落しきれない頑固な汚れ、たとえば加齢臭の原因である皮脂汚れな...

加齢臭 洗濯(洗剤)[2010年10月24日UP!]

ネットで色いr探してみると驚く程の加齢臭対策サプリメントが販売されています。 加齢臭の存在が分かって以降、いろいろな会社がサプリメントの開発に着手して 次々と新しい製品が登場しています。 最近は、サプリメント会社同士の競争が激化しており、 効果が無ければ全額返金と返金保証を付ける所も珍しくありませ...

加齢臭 サプリメント[2010年10月24日UP!]

加齢臭シャンプーは一般のシャンプーに比べて頭皮に対する刺激が少なく、 また、加齢臭の原因となる脂肪酸や過酸化脂質をやさしく洗い流す事で 細菌の繁殖を防ぎ、加齢臭をはじめとした頭皮、毛髪のニオイを抑えてくれる効果があります。 「加齢臭を防ぐ石鹸」に比べれば認知度はまだ若干低めですが、 現在数種類が販売...

加齢臭 シャンプー[2010年10月24日UP!]

毛穴に詰まった臭いの原因の過酸化脂質は、 普通の石鹸での洗浄では充分に取れない場合があります。  最近、新しい加齢臭対策アイテムとして注目を浴びているのが柿渋石けんです。 柿渋石鹸はニオイ対策に抜群の効果を発揮すると女性の間でも人気急上昇の固形石鹸です 柿渋石鹸には、除菌効果の高い柿渋エキ...

加齢臭 石けん[2010年10月24日UP!]

そもそも加齢臭とは、なんなのか? それは、老化や加齢により、皮膚から発する汗の成分=脂肪酸の種類が変わって生じる現象です。 脂肪酸の変化により、皮膚の常在菌が活性化してしまう...といわれています。 老化とは「身体の酸化」ですから、抗酸化=つまり活性酸素対策が加齢臭対策にも有効と思われます。 活性酸...

加齢臭 食事(食べ物)[2010年10月24日UP!]

加齢臭を消す方法としては、様々な方法が考えられるます。 目先の臭いを、感じなくさせる方法から、予防的方法まで色々です。   加齢臭には、まずサプリメントの利用を検討される方が多いようです。 商品はさまざまなものが、様々な会社から販売されておりますが、 成分としてはシャンピニオン、アスタキサ...

加齢臭を消す方法[2010年10月24日UP!]

加齢臭を眼に見えるようにしようなんて、誰が考えたんでしょう。 自分で加齢臭を調べようとしても、身近な臭いに対しては嗅覚は鈍感になってしまいます。 他人の家のにおいははっきりわかっても自分の家のにおいはわからないというのと同じです。 そのため、項目によるセルフチェック以外に最も早く、もっとも確実な調べ...

加齢臭 チェック(測定)[2010年10月24日UP!]

加齢臭はよく、耳の後ろからも発生すると言われます。 朝、起きたときなどに、自分の枕が臭ったりすると、 耳の後ろの加齢臭にも気をつけてみるべきかもしれません。 また、耳の後ろの付け根付近を指でぐるりと一周擦って、指を嗅いでみて、 臭ったなら注意すべきでしょう。   30歳を過ぎだしたあたりか...

加齢臭 耳[2010年10月24日UP!]

頭皮臭の原因は「フケ」が多いようです。 フケそのものに臭いはないらしいんですが、 湿っぽくなる「湿性フケ」になったり、皮脂からの分泌が盛んになったり、 頭皮にピツロスポルムという細菌が繁殖してしまうと、皮膚炎を起しやすくなり、 とても強い臭いが出るようになります。湿っぽいフケには注意しましょう。 &...

加齢臭 頭皮[2010年10月24日UP!]

人の皮膚には「皮脂を分泌する穴」と「汗を分泌する穴」があります。 汗を出す穴にはさらに2種類の穴があり、一つは体温を調節する為の穴「エクリン腺」と ごく限られた場所にしかない「アポクリン腺」という穴があります。 皮脂腺は、皮膚の内層にあって、脂質を蓄積して、 毛孔を通じて皮脂として体表に分泌する腺。...

加齢臭 どこから[2010年10月24日UP!]

加齢臭といわれる体臭成分は、青臭さと脂臭さを併せ持ち、 男女ともに性差なく40歳代以降に増加が認められます。 つまり女性にも加齢臭はあるのです。 加齢臭が、女性よりも男性のほうに強く発生するのは、 もともと男性のほうが皮脂の分泌量が多いことが第一の原因と考えられています。 しかし、顔や胸、背中などの...

加齢臭 女性[2010年10月24日UP!]

40代を過ぎると、皮脂中の過酸化脂質が増加し、脂肪酸組成が変化します。 この脂肪酸 が酸化や皮膚常在菌によって分解されると、 特有の体臭成分で あるノネナールが、 特に体の中心線に沿って発生します。 20~30代の人の体臭からは、 ほとんど検出されない ノネナールこそが加齢臭の正体なのです。 &nb...

加齢臭 年齢[2010年10月24日UP!]

いろいろと言われている加齢臭ですが、 この原因はいったいなんなんでしょうか。   加齢臭の元となるのは、脂肪酸と過酸化脂質が結びつくことによって生じる 「ノネナール」という物質です。 40歳を過ぎると酸化に対する抑制力が低下し、 脂肪酸と過酸化脂質の分泌量が増加。 それに伴って、体臭成分で...

加齢臭 原因[2010年10月24日UP!]

一般に加齢臭とはどんな匂いなのでしょうか? 自分では分からないものらしいので、 ネットで色々と調べてみました。 多くは「ロウソク」「古い本」「青チーズ」に似ているといわれています。 そこからの応用で、「かび」「古本屋」「図書館」 変わったところでは、「アースノーマット」「カメムシ」 この辺は少し悪意...

加齢臭 どんな臭い[2010年10月23日UP!]

このブログ記事は、Movable Type 4のインストール完了時に、システムによって自動的に作成されたブログ記事です。 新しくなったMT4の管理画面で、早速ブログを更新してみましょう。...

[2010年10月11日UP!]

IT用語